2011年3月7日月曜日

森山老師の南米行き中止

森山老師の南米訪問は、老師の持病である腰痛と風邪が出発直前に悪化したため、残念ながら中止となりました。73歳というご高齢で、26時間にわたる飛行機での旅の後、季節が正反対のブラジルで満足のいく摂心指導をするには、体調が万全ではないと判断したためです。

現在、森山老師との連絡がとれない状態ですが、4月からの復帰を目指して静養されているものと思われます。

0 件のコメント: