2010年3月12日金曜日

森山老師帰国/Moriyama Roshi Returned to Japan

ハワイのホノルルダイヤモンドサンガのパロロ禅センターに2月12日から滞在していた森山老師が先週帰国されました。ダイヤモンドサンガは、森山老師が尊敬する禅指導者の一人であるエイトケン老師(Robert Baker Aitken)により創設されたものです。

同センターに滞在中、森山老師は引退されているエイトケン老師や現在サンガを指導しているキーレン先生と会談し、坐禅会では法話をしたり、他の米国人修行者と共に坐禅や作務を楽しんだとのことです。

Last week Moriyama roshi returned to Japan from Hawaii.  He was staying in Palolo Zen center of Honolulu Diamond Sangha since Feb. 12.  The Diamond Sangha was established by Robert Baker Aitken Roshi, who is one of great zen teachers in U.S. and Moriyama Roshi's respected teacher. 

During the stay, Moriyama Roshi was able to meet with Aiteken Roshi who is retired and Rev. Kieran who is now leading the Sangha.  Roshi also enjoyed to give a talk in a Zazen meeting held in the Zen center as well as sitting Zazen and working with other American practitioners.

0 件のコメント: